「日本インターったら、日本のブラックプールだべ」の巻

はっきり言って、半分いやになっていた。
何がって、日本インターでラテン踊ること。
だって、もう明日出発だっていうのに踊れない。
盛岡のレッスンでも踊れなくて喧嘩になりそうだった。
東京でレッスン受けたらなんとかなるかな・・・・・・
そんな思いが半分と・・・・ちょっと半泣き状態。

ダンスはじめてからずうーっとインター観戦はかかさず来ていた。
でも出場するなんて考えてもみたことがなかった。
だって、すごい大会でしょ。日本のブラックプールだよ。
シニア戦(35歳以上)のクラス別のための大会が行われるんだって。
そう聞いたのは4月頃かなぁ。
出場料みたら8000円。へぇ、条件満たしてるし出たほうが安いかもね。
ただそれだけで決めた出場だった。
9日はラテン10日はモダン。
だってね、アリーナ席ったら18000円だもの・・・・・(^^ゞ
2人で2日見たら誰だってびっくりでしょ。
人間だからね、出るって決めたらがんばりたいじゃない。
でも、そういうときって気力だけが空回りして、いらいらも絶頂になる。
「なんでできないんだよ!」ひでちゃんがそう叫びたそうなくらい顔が
怖い。「だってできない!」そんなお互いが無言での練習もした。
だから、口には出さないけど、ラテンは半分いやになってた。

6月8日、会社休んで東京へ出発。
レッスンの予約は14時。
先生にラテンを見てもらうのは、去年の9月以来。
サンバ踊ったら、
「よくまあそれで先週のD級戦2予選まで行ったわね!」
とあきれられる。
センセ、、、、先週はサンバじゃなかったんですよ・・(^^ゞ
「そんなルーチン、まだ早い早い」
とてもじゃないけど、全部バリエーションなんて無理。
そこで半分をベーシックに変更することになる。
ここで私の気持ちが少ーし軽くなった。
よかった・・・・・これでなんとか踊れるかもしれない。
でも今日も先生はきびしい。
「何度言ったらわかるのよ!ボディ緩むんじゃないわよ!」
びし!ひでちゃん腕と腹ぶたれた。
でも最後はやさしく魔法をかけてもらう。
「いい?明日はね、とにかく真っ直ぐ立って、ステップなんて考えずに
思いきり踊るのよ!わかった?」
がんばろうね、ひでちゃん。初めての日本インターだもん。

レッスン帰りのその足で、わたしは紹介してもらった四谷の美容室に向かう。
そこで、実家が盛岡でひよこの近所の美容師さんと話しが弾む。
あやちゅともそこで会う。やっとなんだかリラックス。
ヘアスタイルの出来もすごい。すばらしい。
あれ、なんだかやる気出てきちゃったよ。(笑)あたしって現金なやつだ。

6月9日
選手はどっから入るんだろう?知らない・・・・・・
みんなについていけばなんとかなるかな。
さっそくアリーナに降りたら、山下さんが「おおおお!」満面の笑顔で
迎えてくれた。場所はそこにした。千佳子さんと4人で「いづ来たの?」とか
「がんばるべね」と岩手訛りでモロにリラックス。
北西の入り口近く。「ひよこ」ってハチマキしたぷーさんが私設応援団。

    

みかけた方もいたかもしれないな。(^_^)
斜めには、佐倉さんだ。智恵さんだあ。
選手係には、おおお、美奈ちゃんだ、もりかわさんだ。
一気にリラックスして、脇を通るたびにみんなと写真撮影をする。

武道館の中はだいたいわかっているせいなのか、ほとんど緊張はしない。
ただ、気持ちがわくわくしてる!舞いあがってはいるよなあって思う。
今日はシニアラテン。パンフレットみてびっくりした。
MLメンバーがほとんど固まっているじゃん。ひぇーーー。
山田ひげさん(9)、ひよこ(5)、熨斗さん(6)、中道さん(11)、
岩手の友人(3)1から11までにすべて集まってしまったぜい。
中道さんだけ2ヒート目。あとは1ヒート。
2番の組って中部のA級じゃないの?
1番の組は先週の千葉のD級戦でみたよーー。ひぇーーー。
こういうのが「ヒートが厚い」って言うのねえ・・・・
しょうがないよね、思いきり踊るだけでしょ。

 熨斗組とひよこ組対決!?

踊ってびっくりした。武道館って方向がわかんないや(笑)。
サンバのベーシックに戻したところで方向がわかんなくなっちゃった。
それじゃ逆走だよーーーー。退場もどっちかわかんなくなった。
あれーーー?思いっきり大笑い。
いいじゃん、思いきり踊ったんだから。
踊りながらひでちゃんが笑っているのを初めてみたよ。
ああ、なんて楽しいんだろ。ルンバも思いきり踊った。

 サンバのナチュラルロール  

 ひよこのサンバ

結果、14中12ポイントで予選通った!きゃあ!
じゃ、あの逆走ルーチンどうにかしなきゃ。何度も打ち合わせる。
2予選、14中9ポイント。通ったよ!きゃあ、楽しい楽しい。
「山田ひげさんですかぁ?」やっとひげさんに声かける余裕が出た。
わいわいと話しが弾んでいっしょに記念撮影。



3予選、7ポイントで通過。やった!準決勝じゃん!
さすが厚い1ヒート。通過メンバーみたら、1桁ゼッケンが13人中5人。
最後は決勝まで行けなかったけど、でも大満足。
武道館で踊れただけで幸せ。

決勝で初めて熨斗さんの踊り見た!、きゃあウワサ通り濃いぃ!(笑)
顔でも踊ってるのね。いろんな理由で新調したラテン衣装がかっこいい!
シニアラテンはひげさんが2位、熨斗さんが3位、中道さんが6位。

準決勝以上は、シニアA級?すごいおまけまでついちゃった。
(どう考えてもひよこがシニアA級なんて図々しいと思うけどねー)

山下組も、選手権モダンで準々決勝入りして、東部A級維持確定。
ずっとにこにこ顔のままの山下組。栗パパも1予選突破。岩手勢いがったーー。
 喜びの山下組

最高に楽しい日だった。美奈ちゃん、もりかわさん、敬太さん、中道組
とともに乾杯!数ヶ月ぶりのビール。うまかった!

つづく・・・・

特別アルバム 日本インター