6月25日は東日本県別対抗戦、今年は秋田大会。
秋田は2001年のワールドゲームス開催地なので、それにむけて
いろんな行事が目白押しである。
さぞかし、今回の県別対抗戦には力がはいっているだろう。
ゲストが、マーカス・ヒルトン組だから、それだけみてもわかるってものだ。
司会はなんと日本インターと同じ、二ツ森司氏だ。びっくりー。

今年もひよこ組はニュースター戦のモダン・ラテンに挑戦だ。
どこまでいけるかわからないががんばるぞ。

受付が8時だから、どう逆算しても朝6時に盛岡を出発しなきゃ間に合わない。
ってことは、、、、げげん。朝の4時起きだ、、、、、。
目覚ましよりも早く目覚めたひでちゃん。
「なんだかさあ、、眠れなかったよ、、、」
「うん、、秋田だもんね」

実は「秋田」は、なぜかひよこ組は必ず決勝入りしてトロフィーをいただくという
とても縁起のいい場所なのだ。
がんばれば、きっと何かが起こる!!
毎回続くと今度ももしや?とつい緊張してしまうのでありんした。

さて、ぎりぎりに会場入りしたひよこ組。
ウォーミングアップもほんの10分程度、床の感触をタメしただけとなった。
9時開始というのに、8時半でもまだ化粧が途中だ。
付けまつげを持つ手が少し震える。
ああ、べちょ、、、。失敗した、、、でもやり直す時間はない。
あと10分で始まる。
どきどきどきどき。
どうしたんだろうー。珍しく上がってるでないの。(^^ゞ

出場順に並びながらひでちゃんの手をにぎる。
「あたし、ちょっと今日はどきどきしてるんだよ・・・・・・」
「ぎりぎりだったからな」
小声で話しているうちに、始まってしまった。どきどきどきどき。
うわー!チャチャ踊りながら笑うけど、唾液が出ない。
にって笑った(ような顔)けど歯に唇がつっくいて元にもどらんぞ。
これはかなりの緊張だ。(^^ゞ
でもだんだん予選を勝ちぬくたびに、どきどきが薄れてきた。
そしてとうとう決勝入り!やった!
よーし、審査員の前でぶっちぎりで踊っちゃうぞ!
そう思ったが、思ったのはうちだけじゃなかったのだ。
ニアミスしそうなカップルに気を取られて、ひでちゃんのアイコンタクトに
集中できずに、出るタイミングを間違えた。
「ごめん、もう1回やって」
やり直したけどこういうのってどう評価されるんだろ。
8組決勝だったしなあ。ああああちょっと心配になる。

でも、そんなこと気にしてるヒマないぞ。
すぐ次はニュースター戦のモダンだ。着替え着替えーーーー。急げ!
はあっはあっはあっはあっはあーー(←これは息です)
今回はなんでこんなにあわただしいのだ、、、、、。
「24番、24番いますかーーーはじまりますよー」
「今、行きますーー!」選手係が呼びにきてくれた。
息を整える間もなく、ワルツとタンゴがめちゃくちゃなまま終わってしまった。
こりゃまた1コケだなーーーー。
ごめんよーー、ひでちゃん。
ニュースター戦は実質C級戦だから、D級の私たちにはけっこうきびしい。
でもわかんないものだ。あれよあれよという間に、準決勝入り。
うそみたい、私たちにしちゃ出来過ぎだ。
予選ごとの結果が何も貼り出されないのが今回はよかったのかもしれない。

結果、ラテンは4位で支局B級に即日昇級
モダンは準決勝入りで支局C級に即日昇級。
みなさん、応援ありがとう!
あちこちから応援の番号コールをいただいた。
吉川さんや佐倉智恵さんからおめでとうの握手をしていただいた。感激!
ダブル昇級で、またまたひよこ組の「秋田」の縁起の良さは継続中だ。(^_^)

大きい大会だけあって、ビュウもファンもちゃんと取材に来ていた。
ってことは、トロフィー持って並んだ写真が載るのねー
嬉々!(^_^)←みーはー。

オープン戦タンゴ 佐倉組優勝
     スロー 佐倉組優勝
     サンバ 田中・丸市組
     ルンバ (?)←ごめん、忘れた
佐倉さんおめでとうございました。
入賞した松本さん、おめでとうございました。
すんごいものを見せていただいたって感じだったなあ。

それじゃ、午後の部に続くでよ・・・・・・・・

*******
午後の、県別対抗戦は年に1度のお祭りだよね。
みてても楽しいけど、いつかは出てみたい、、、、夢のまた夢かな。
順位はもうメンバーをみただけで、上位3位まではほとんど決まったような
もの。くやしいが東○、神○川、○葉、、、、である。たぶん、、、。
そのせいかみんな余裕シャクシャクで「あんなダンスを見たことがない」と
いうのを多数目にすることができる。さしづめパフォーマンス大会のようなのだ。
デフォルメされた大げさな振りと笑顔。今年は1階席ですぐそばのみなさんの
表情もいっしょに楽しませていただいた。

数ある競技会の中で、笑ってるタンゴやパソが見られるのは、
唯一この県別対抗戦じゃないだろか。
東北のダンスしか見たことがないであろう地元のおばさま方からは
「あいや、すばらしいごどー」と感嘆の嵐である。
特に評判のよかったのは、望月さんによるパフォーマンス、いや失礼ダンス。
おお受けだったなー。

今回お会いできたのが、吉川さん、渡辺さん、ゆうみさん、佐倉さん、智恵さん、
相田さん。
松本たっちゃんは何度もひよこの前を通るんだけど、出場前だったりして
機会を逸してしまった。
高橋ウルトラマンとは「こんにちは」しか挨拶できなかったですわー。
私のことわかったのかなー(^^ゞ
間近で踊るPの木戸さんは可愛いですねーーー。負けん気の強そうな(失礼)
キュートな表情で踊るラテンはとってもステキでした。

以下成績どえす
総合第1位 東京
  第2位 神奈川
  第3位 千葉
  第4位 新潟(大健闘ですね!相田さんおめでとう!)
  第5位 岩手
  第6位 埼玉

今年から、東北の中での最高位に賞が贈られれことになり、
岩手が受賞。出場した栗田さん、おめでとうございます!!
お疲れさまでしたー!
個人賞
優秀賞
  ワルツ 渡辺組
  タンゴ 菅谷・尾崎組
  スロー 佐倉組
  クイック外山組
  サンバ 高橋ウルトラ組
  ルンバ 久保組
  チャチャ阿部組
  パソ  治面地組 
モダンクイーン 坂田久枝さん
ラテンクイーン 丸市美幸さん

みなさん、おめでとうございました。 
モダンクイーンの「坂田久枝さん」に会場がおおおおおっとどよめきました。
でも出てきたのは「おぢさん」(失礼)でした。
久枝さーん、出てきてほしかったよお。(きっともう帰ってたのねん)

なんだかあわただしくて、県別のみなさんの控え室におじゃますることが
できなかったなあー。ちょっと残念。
また、東京の競技会でお会いしましょうー!


いじょ