5月14日はひさしぶりの競技会だ。
3/19以来だから2ヶ月ぶり。
ちゃんと身体が競技会モードになるかな。ちょっと心配だな。

なんと朝から雨だよ。
去年、宮城にいくときも雨で、高速運転中に小鳥がワイパーにからんで
青ざめたのだった。何事もなく競技に出られますように。

9:45受付開始だから余裕をもって9時ちょい過ぎ頃に
会場につけばオッケーよね。
宮城の長谷さんから会場までの詳しい地図と説明をもらったし。
おかげでスムーズに会場まで到着。
私と荷物も降ろしてひでちゃんは駐車場へ。

場所はなんとA級選手の山下さんの隣を確保。「よろしくお願いします」
そろそろ受付時間なのに、ひでちゃんがなかなか来ない。
正面玄関まで出て待っていると、見なれた水色のRAV4が通りすぎて
いく。
「あれー?」
まさか、、、、ぐるぐる駐車場探しをしているわけじゃあ、、、、。
まさにそのとおりだったのだ。
せっかく長谷さんに教えていただいた駐車場はすべて立体だったので
うちのようなRV車は入らない、、、とほほほ。
私たちの出番が12時からだったので、十分間に合ったが、仙台の
競技のときは、駐車場がネックだと再確認。
駐車料金も3000円だあ、、、、うわお!

さて競技。
おおおお、ウワサには聞いていたが、会場はめちゃくちゃ狭い。
市民会館の地下展示場、その場にいるだけで酸欠になりそう。
宮城はちゃんとすべての競技が3人ジャッジだ。
よかった、、、単独ジャッジじゃなくて。
D級モダンW,Q。1予選かろうじて3ポイント獲得で1予選に進む。
2予選2ポイントのみで落ちる。また2コケかあ、、、、。
でも、ワルツでポイントもらえるようになってきたじゃない。うふふ。
何事もプラス志向のひよこ組。

ラテンがまだある。がんばるぞ!
B級ラテンC、R,Pの3種目。1ヒート目だよ。
パンフレットをみて愕然。
そうか、、、宮城は東北大の学連がいるのだ。
ちょっとー、私たちのヒートにすべて集まっている。そんなのあり?
しょうがない。B級戦だもの。
どこをみたってB級選手ばっかりに決まっている。
C級選手にはきびしいのよね。
だからって1予選から「最初から落ちるメンバー」に入ってたまるかよ!
最初はチャチャ。音楽が始まって驚いた!
さすがB級、めちゃめちゃ、回りのスピードが早いのだ。「きゃあ!」
「ねえねえ、早いよね、早いよね。こんなに早いものなの?」
同じようにひでちゃんも感じたらしい。
「うん、すんごい早い。でもあわてちゃだめだ。焦って飲みこまれるな」
会場が狭いうえに1ヒートに14組もいれば、おのずと回りの雰囲気が
直に感じられるらしい。
ルンバ、パソは回りを気にせずマイペースで、行こう。
結果5ポイント獲得して1予選突破!やった!
2予選。さっきよりもチャチャが遅く感じられる。曲のせいかな。
狭いので、パソはぶつかっても何しても止まらないようにがんばった。
結果ルンバの1ポイントのみ。で2コケ。
あのメンバーからみて、それ以上勝ちぬくのはきびしいと思っていたから
これでよしとしよう。
ひさしぶりのせいか、とっても楽しく踊った。

しかし、あのバリエーションの中で、ニューヨークとハンドツウハンド、
ライト&レフト、ファン、これらをほとんどアレマーナだけでつないだ
ベーシックに1ポイントいれてくださった審査員に感謝だ。
きちんと踊ればベーシックでもポイントは入るのだ。
出場組数60組、結局この1ヒートから決勝組が4組も出たんだから、
ハードなヒートだったのねー。ははははは。

今回は衣装を変えてみた。
なんの飾りもない胸までしかない長袖の黒のタートルの練習着。
クリスアンのカタログに出ているから見たことある人もいるだろう。
スカートもカタログに載っているアシンメトリーで左が長くたれさがって
いるスカート。これもみたことあるだろう。
これだけだ。お腹を出して腕輪をしただけ。

来週は東北の学生大会があるので、山形には学生は出てこないな。
よおーし、来週もこれでがんばるべ!

いじょ