「ひとりでも寂しくないぞ」の巻

 なんだか表題が「ひとりでできるもん」系だ。
大のオトナがなんじゃいって感じだが、先今回もひよこ組よりこ
1人の観戦応援ってことなのだ。

先週に引き続きのビッグコンペ観戦だ。わくわく!
東京オープンでは、ビデオ撮影に夢中で、何もみていなかったことに
気がついた。今回は、じっくり見たいのでビデオカメラは持参せず。
(実は撮影料がめちゃ高いのだよ)(^_^;)

10時の新幹線に乗って幕張到着は午後1時半。
幕張はみんな遠いって言うけど、盛岡から出てくると、東京が基点に
なるから、そこから30分だったら、代々木も幕張も変わらないのだよ。
メッセには15時ころはいるが、さっそくアリーナの入り口で選手受け付け
していた中西カントクご夫妻とつるさんに会う。お疲れ様です!
おおおお!寒風が入りこむ選手入り口にて、つるさんはタキシードだ。
寒そうだけど、なかなかかっこよいよお!
サインしてって言われたらしいが、わかるわかる。
その後、そこをとおるたびに中西カントクやつるさんに遊んでもらう。
寂しくないぞ。

まずは小山圭子さんを呼び出して、約束のお品を手渡す。
なんだか毎週会っているような気がする(^_^)<--実はそうだった。

自分の席を探しながらぐるりとアリーナを回っていると、
「よりこさん! 私たちラテンの準決勝に残ったんですよお!」
なんと裕美さんと渡辺さんだ。
こんな二人の笑顔を見たことがない。モダンではダントツの1位の渡辺組が
満面の笑顔だ。きっとフロアでもうれしさいっぱいの笑顔で踊って
くれるだろう。ああ、楽しみ。(^_^)

自分の席を確保して「さあ!」っていうときに携帯がなる。
櫻井さんだあ!!
広い会場を見まわしながら、パンフレットを振っている櫻井さんを発見。
コーヒー飲みながらちょっとおしゃべり。
またいっしょの競技会で会おうねと再会を約束する。

そうだ。時間のあるときに買い物しちゃおうっと。
いろいろ買いこんで明日までロッカーにいれとけば便利よね。
そこで、ぶらざ〜とばったり。
お、みやこちゃんといっしょだ。かわいい!
ほんとにウワサどおりぶらざ〜にはもったいないな。(^_^;)

遊びまわっているうちに、夜の部がはじまっちゃった。
今回からは準決勝から単科戦だから、うっかり見逃すと、誰がはいって
きているかちっともわからない。
1度退場してくれないかなあ、、、、、。んーーーわかりづらい。

今回は準決勝からなぜか踊っているときの表情に目がいってそればかり見ていた。
とにかく心から楽しくてしょうがないっていうカップル。
不安そうな顔が見えるカップル。顔だけは笑顔だけど緊張しているカップル。
単科戦のせいだろうか。決勝にはいってくるはずの選手がいくら待っても
出てこない。応援したいカップルだったのにとても残念だ、、、。

セグエも満喫し、でも時間の都合で決勝結果をみないでメッセを飛び出して
しまった。うーーん、ひとりでも忙しいぞお!
明日も充実しそうだ!
(つづく)