*******JD級戦編

「4時半だよ、起きて、、、、」
ひでちゃんに揺り起こされて目が覚めた。

今日は2ヶ月ぶりの競技会。
それも、10ダンスと全日本シニア選手権という大きな大会。
ほんとは応援にだけ行くはずだったのに、併催のJD級に
出ることにしてしまった。

JBDF東北支局級から岩手DSCへの移行案内がきたのが、締めきり
3日前。せっかく秋田に行くんだからなんとか登録料を都合して申し込み。
JD級ラテンだけのつもりだったけど、
「クイックがないみたいだから、モダンも申し込もうか?」と気楽に
申し込んでしまった。
またまた、ひよこ組のアクシデント。
あるはずのないクイックが、どのダンス雑誌を見ても「W、F、Q」と入っている
ではないかー。確認したらやはりクイックあり。
「どうしよーーー」(;_;)
どうもこうもない。苦手なクイックだがカウントだけ気をつけて
外周をとにかくハシってようということになった。

2時間かかって到着は8時半。
入り口で渡辺組や湯地組、他ラテンのそうそうたる東京組メンバーとばったり。
うふふ、ちょっとどきどきする。(*^_^*)
JD級の競技は午後からなので、午前中は渡辺組のビデオ撮りに徹することにする。
「なんだか踊るよりも緊張ーするよなー」(^_^;)
ひでちゃんいつになく「きんちょー」わはは。

午前の競技が始まる前に、フロアを見たら、なんだこれ?
フロアに透明な厚いビニールのようなものが敷詰めてあるのだ。継ぎ目にはビニール
テープが貼ってある。こんなの初めてだ。
「なんか、つっかかって怖いよお」(;_;)
おまけにヒールチェックが厳しい。
ついうっかり、チェックを受けずにフロアに出てからチェックを受けたら、
取り替えてくださいときた。
そんなあーー。(泣)
あんなもの敷詰めといて、ヒールチェックなんてなんの意味があるのだ!
と、憤慨しても「失格になりますよ」と言われりゃしゃーない。
JDSF(JADA系?)は初めてだからどうも勝手が違って戸惑ってしまう。
え?控え室飲食禁止?
いままでJBDF系ではいつもピクニック気分であちこちでわいわいと
お弁当を広げるシーンが見うけられたが、ここではこそこそ状態だ。(^_^;)
なんだかなあーーーー。
大きな大会だと違うのかなあ。

こそこそとおにぎりをほおばり、いよいよ午後からはJD級も加わって競技だ。
最初はスタンダード。(モダンっては言わないのねーー)
6月までは赤のドレスだったが、MLのあやこ嬢に予約しておいたドレスが2日前に届き、
今回からは黄色のドレスだ。まさに「ひよこ組カラー」だ。
がんばるぞ!

あれれ!なんであんなところに山口さんがいるの?
なんと審査員だあああーーーー!(^_^;)
緊張! 「審査員の顔みちゃいけないんだよね?」
できるだけ山口審査員の顔をみないようにがんばった。

1予選、なんとスローでクラッシュ!ぎゃ!
あっというまにバランスを崩して大股開きでどん!としりもちをついた。
「痛ーーー!」何が起こったか一瞬わからない。
何事もなかったように、にっこり笑ってそのままスローーーーー(ほんとは泣)
次の曲のクイックでもカウントがアヤシイ上に、最後ひでちゃんと足がもつれて
ころびそうになった。「ひぇーーー!」思わず声が出る。
メタくそな割には、12ポイントもいただき無事1予選通過。
それもにわかクイックはフルの5ポイント。

2予選。またしてもスローですっころぶ。
床を怖がっている上に、どうもちゃんと立ってないようだ。
きっと腰抜け状態で踊っていたんだろう。
5ポイントであえなく撃沈。
しかし目標の1予選は突破した。(ちょっと目標低すぎかな(^_^;)

次はいよいよラテン。
今回はこっちに賭けてるのだ。
前日には東京の先生の「わかったあ?」レッスンを受け、「カウントしっかりなさい!」
の魔法をかけてもらったんだもの。
がんばらにゃ!
出場組数13組、1ヒートしかないので、1予選から3曲ぶっ続け。
こんな経験ないよおーーー!
結果、1予選はフルチェック。(^_^) をを!
しかし全員準決勝にすすむ。
そうはいっても準決勝から決勝に進めるのは、やはり6組だ。
なんと同点が3人いて、1予選の結果をもとに決勝進出が決まった。
うわーー!なんとひよこ組、ギリギリで決勝入り。

決勝入りしたら、なんと名前コールされてご挨拶なの?
「うわ!どしよーー!」
前の組を見ながら、ぴょこんとお辞儀をする。(^_^;)--->要練習じゃ。
ルーチン間違いながらも無事終わり、結果は6位。
5位だったら山口さんから賞状をもらえたのに、、、ちと残念。
そこでやっとはじめて山口さんと目があってにっこり。

決勝入りの選手はちゃんと並んで写真も撮ったぞ。
きゃーーもしかして、雑誌の隅っこに写真デビューできるかも?
2ヶ月後が楽しみーー。(^_^)

なんとビデオは恐れ多くも渡辺組が追って撮っていただいた。
ちゃっかりお願いしてしまったひよこ組のなんと大胆なこと。あわわ。
おまけに撮りながらの裕美さんのコメント入りだ。
へたくそであきれただろうなーーー。(^_^;)

実はひよこ組、ビデオを見てあまりのひどさに(もちろん裕美さんが撮ってくれた
映りのことではない)意識を失ってしまったのだった。
意識が戻ったのは午前2時半。
なんのことはない、寝こけてしまっただけなのだが。(笑)

久しぶりのアップの映像にいつまでも落ち込んでいられない。
29日はノービスラテンで後楽園デビューするんだから。
をを!
こんなところで思わず出場宣言をしてしまったぞ(^_^;)
午後は「東京ダンス選手権」のモダンのみなさんの応援じゃ!
ちゃんと最後まで応援できるようにホテルも取ったし。(^_^)
打ち上げには「ひよこ組」も混ぜてくださいませーー!
(あら、ちょっとずうずうしいーー(^_^;)

最後になりましたが、応援してくれたみなさまありがとうございました。
競技中にもかかわらず、ひよこ組のビデオ撮りをしてくれた
渡辺さん、裕美さん、ほんとうにありがとうございました。
んでもって、またまた裕美さんにおせんべ配りをさせてしまいました。(*^_^*)

いじょ。