さあ待ちに待った我家の年中行事、スーパージャパン観戦。

7時30分盛岡発、9時50分東京着、幕張には10時47分着。
メッセに急げ!
去年チケットをケチった反省から、今年はちゃんとSS席を買って
いるのだ。いい席で見るぞお!!
今回はビデオ持参で、我が先生から、MLの仲間から撮りまくり!
をめざしてきたのだ。
しかし、、、、、その受付にて「ビデオ撮影料」を見たとたん、
どちらからともなく出たことばは
「あービデオ、明日だけにしとこうかー、今日は応援のみね」(^_^;)
あとから今回はテレビカメラが入ってなかったことを聞いて、
後悔したのはいうまでもない。んーーーーー。撮ればよかったあ。
またまたケチったことの反省だ。我家の宝になったのにな、、。

G、G、G、、、Gの入り口なんてないやんけ〜
席を探してどんどん奥に進んでいくと、なんとそこはアマの控え室ではないか。
渡辺さんがいた!!!!
「渡辺さーーーーん!」
手を振りながら近づいていくと、
「はい?」ちょっと怪訝そうな顔をする。
そりゃそうだーー(^o^)渡辺さんの顔は雑誌テレビでよく知っているが
こちらの顔なんて知るはずもないのだ。
「ひよこ組です〜初めましてー」
「あああああーーーー(^o^)」
湯地さん、菅野さんも呼んでいただき、ご挨拶をする。
ひぇーーーみんな「ナマ」よ、ナマ。かっこいいわーーー!!
ちょっとミーハーなひよこ組になる。恥ずかしい。(^_^;)

ここで、渡辺さんに「みなさんでどうぞ!」と差し入れの
南部せんべいを渡した。あとでゆうみさんが配ってくれたらしい。
とんだお手数をかけてしまった。(^_^;)
今回はラテン組とモダン組、そして会えそうな方に渡そうとおせんべを
用意しての幕張入りだったのだ。
こういうところがなんとも「田舎もののひよこ組」だ。(^_^;)
おせんべいがお口に入った方、ラッキーでした。(^o^)v

その後はMLメンバーチェックチェック!で応援。
去年の日本インターで応援している方は顔がわかるけれど、
メールだけの方は全然わかんないぞ、、、、。
パンフレットと背番号の確認しながら、応援する。
30番!小山さんの番号を呼びながら手をふる。
あーーー振り返してくれた!わかったみたい。(^o^)
その後、うれしいことに小山圭子さんとは直にお話することができた。
その脇を吉川管理人が通って、ご挨拶。
うわー!すでに戦闘頭だわ!(^_^;)でかいひよこと言われる。あはは。

渡辺さんはラテンが終わってから、なんと私たちの席までゆうみさんと
ともにご挨拶にきてくれた。うーーー感激。;_;
高杉組仲介のもとに、鈴木慶子さん、マナミさん、高橋ウルトラマンくん
と会えた。
そしてそして、森川さんからは携帯に電話がかかってきて会えた。
森川さんったら学生のようなのだ。純朴な青年って感じ。(^_^;)
スキーの荻原兄弟に似ているかな。
にこにこ笑って、高くてパンフレットを買えなかったという森川さんに、
MLからプリントアウトしたタイムスケジュールをあげる。
うーん、いまだにビデオはソニーのベータなそうだが、妙に納得する。
残念ながら、李さんやけ〜たさんには会えずしまいだった。

ぶらざ〜はいつものようにノーテンキに登場だ。
「お腹すいたよーー、ごはん食べに行こう!ごはん!」
新パートナーさんとごいっしょする。
酔いも手伝ってつい、「ぶらざ〜を見捨てないであげてね」と新Pさんに
言ってしまう。(^_^;)ぶらざ〜のモダンを見たこともないのに
私もほんとうに失礼なやつだ。
ひでちゃんは後から「小犬のような悲しい目をしていたぞ」と言ってたが、
いつか、東部モダンノービスのライバルになるのだから(違うか(^_^;)
ライバルを激励しただけだ。
ぶらざ〜は「せんべ、くれや」といったが、ライバルにあげるせんべいは
もはや手元にはないのであった、、、、。

次の日に続く・・・・・・