ひよこ組のイメージがガラガラ壊れるの巻(長いです^^;)
(だ〜か〜ら、ひよこだからって若くて、可愛くて、小さいイメージ持っちゃ
だめよっていったのに〜^^;)

ずっとずっと前からこの日を待っていたのだ。
ダンスMLのみなさんに会える!
インターネットがなかったら生きていても絶対出会わなかったはずだ。
ちょっと興奮してるかも。はあ〜
遠足前夜眠れない幼稚園児のように、わくわくどきどきする。
東京行きは9時の新幹線だから、いつもどおりの起床時間でいいのだ。
「なんか眠れなかったあ・・・・」
「ぐーぐー寝てたぞ」
あっそう?
寝坊しちゃいけないので早く寝たので単なる寝過ぎかい。^^;

今回はダンスオフの前にリンディホップの練習会、これにも出たいので
東京につくとすぐにホテルに荷物を預けて、わたわた行動しはじめる。
でも東京の時間って田舎の時間とぜんぜん進み具合が違うのだ。
ひでちゃん足短いくせに、東京だと歩くの早〜い。
追いつけないよお。^^;
1時からのリンディホップに余裕のはずが、なんと2時に会場着。

「こんにちわあ、ひよこ組です〜」
汗ふきながら、おそるおそる会場に足を踏み入れる、、、。
「えーっ!?イメージと全然違う〜」
Aさんが叫ぶ。
そうなのだ。今回はひよこ組、メールのイメージをぶち壊しに
東京へいったようなものだったのだ。^^;あうう、、、、。

まずはリンディホップ初体験。
映画のシーンの数々を見ながら、そのスピードと動きの軽さに絶句。
まるでビデオを早送りしながら見ているようだ。
それはそれでおいといて、まずはさっそく基礎の基礎の基礎から
教えていただく。講師はHさんとAさん。
きゃあ!かっちょえーー!二人の息がぴったりで、早いリズムの曲ではもう
拍手もんです。ぱちぱちぱち!
これはもうねえ楽しいの一言!ジャズを一番最初に習ったときを思い出して
しまった。スウィングだ、スウィング。
リズムさえ守っていれば、なんでもありのようだ。
最近のダンスレッスンでは「あれやっちゃだめ、これやっちゃだめ」が
多くなってきて、少々停滞気味だったけど、
ああ、やっぱり私はジャズのほうが好き!って気づいてしまったぞ。
基礎に入ってすぐ、桜井さんがやってきた。
え?ライナス桜井さん?
背が高くて、笑顔がかわいいのだ。(ごめんちゃい^^;)
なんとなく照れながらリンディホップ踊るその姿は、管理職とは
思えないぞ、、、、。
「ひよこ組って小さいんじゃ、、、、、?」
ごめんなさい。ひでちゃんは小さいけど、よりこはわりにデカイです。^^;
それにしてもライナスっていうから、チャーリーブラウンの毛布持っている
ライナスのイメージからは、、、、、想像つかなかったなあ。^^;

その2に続く・・・・・