東京日記おまけ〜
次の日は、MLで話題だった「踊るまはらじゃ」を見ようということになった。
映画なんて何年ぶりかなあ〜
おまけに東京だよ、東京。
「ねえ、映画館の名前は?」
「なんだっけ?たしか、渋谷だよね」
あほなひよこ組は映画館の名前をきちんと聞いていなかったのでした。

「渋谷だったらさー、東急会館じゃないの?」(それしか知らない^^;)
行ってみたけどやってないぞ。^^;^^;
「じゃあ、ぴあみてみようぜ、、、」
ぴあぴあぴあぴあ、、、あった!
ビニ本って昔あったよね。
あんな感じでビニールの袋にはいっているの、、、、うううう。見れない。
かろうじて、似たような雑誌で上映は「シネマライズ」と確認する。
「どこにあんの?」
「パルコ3のとこだって」
やっとみつけた映画館。上映まで1時間以上もある。
そうだ、チャコットいってビデオとCD買おう。
時間つぶしてそろそろだね〜と戻るとなんと、なんと、なんと!!
すごい行列ではないか!
「何?まさか、、、まさか映画のチケット買うのに並ぶの?」
立ち見ですって??
盛岡からきてるのに〜!!見せてよお!
と叫びたいのを我慢して、立ち見覚悟で中に入るが、
ラッキーなことに2席あいた!

映画の感想?
すごい変な映画!すごいの。変なの、でも笑えるの。楽しいの。
あ〜!!もう1回見たい!(^o^)
あの映画は2回3回見るのが断然楽しめるよねえ。
やっぱりCD買ってくればよかったなあ〜
耳に焼き付いてるんだもの。
おまけにムトゥって、よーく見ると「吉幾三」に似てない?
ああ、いっしょに踊りたくなってしまうダンスだったわあ。
でも、ひでちゃんたら たま〜に暇な場面になると後ろに頭
引っ張られていたのだ。
「だってさ、字幕読むの疲れるんだよお」と言い訳してる。

終わってみたら3時間近くもやっていたのね。ひぇ!
出口正面では、テレビ局が取材にきていた。
(ちぇ知らずに裏から出ちゃったよお。ちょっとみーはーな私)
そっかー、ほんとに話題の映画だったのだ。
盛岡にはきっとこない映画だぞ。
さっそく帰ってからみんなに自慢することにする。(^o^)

もたくたしていたら、17:44分の新幹線なのに、40分ころに
新幹線ホームについた。ぎりぎりーー!
あやうく無事に帰れなくなるところだったわあ、、。
「54分じゃなかったのか?」
うう、どおりでゆとり行動原則のひでちゃんが焦らなかったわけだ。

何はともあれ、無事に盛岡到着し、今日はたまった仕事を
かたづけておりまする。