ひよこ組青森遠征記(こっそりと行ってきました) 

4/26の福島の競技会からほぼ一ヵ月以上たってしまった。 
不思議なことになんだかどうも気合いが入らない。 
むむう、MLでちゃんと出場宣言しないとみなさんからのオーラがもらえないので 
気合いがいま一つ入らないらしい。 
しまったなあ、、、、。忙しくてMLに「行くぞ〜!」と宣言し忘れちまったい。 

おまけに前日は友人の結婚式で出発予定の17:00をとっくにすぎてしまっていた。 
なんとな〜くふたりとも不機嫌なままに青森に出発する。 
ホテルに到着したのが夜の8時。 
まずホテルについて最初にみつけなければならないのが、「コンビニ」だ。 
ひであきは朝食はコンビニのスタミナ弁当を食うことがジンクスになっているのだ。 
今回はMLオーラの応援がない分、それ食ってがんばってくれい! 

競技がはじめると、「47番!」と女性の声で応援をいただく。次は男性の声。 
「きっと金澤さんだあ、、、、うれしいね、がんばろうね」 
結果はモダンビギナー戦、2次予選敗退。う〜〜む。 
だけど、モダンビギナー1次突破は初めてなのだ!いちおう喜べ! 

さて、次は初挑戦のモダンノービス戦。 
えへへへ、初めて着る燕尾服と真っ赤なドレスだ。 
かっこいいぜ〜とひであきをほめちぎるが、私のことは 
「きれい」とか「似合ってる」とか何もいってくれないので、 
どうも気分が乗らない。-_-; ちぇっつまんない、、、。 
1次予選。ワルツなんとか踊れた、、、。 
次はタンゴ。 
あれ?みんなと動きがずれているよお〜〜  
カウント裏取ってる〜〜〜止めて〜! 
止まれませんでした。^_^;; ひであきのバカあ! 
「ごめんなさい、オレが悪いです。裏とっちゃいました。」 
ひであきが目にいっぱい涙をためて謝るので許してあげることにする。(嘘です^_^;;) 
しかし、怖いことにポイント2つとって1次はそれで通ってしまった。(ほんとです^_^;;) 
金澤さんの拍手の応援も得て、2次予選がんばるがポイントゼロで敗退。 
ん〜やっぱりきびしい 〜〜〜

10:30には終わってしまい、ラテンの14:30までごろごろごろと過ごす。 
ラテンが始まる直前に、どこかのおじさんが足がつったらしくて、マッサージやらスプレーやら 
使って大騒ぎしている。たいへんだよねえ、、と横目でみながら始まるのを待つ。 
4時間もゴロゴロしていたのが災いしたのか、はたまた年のせいか、、、^_^;; 
人のことは言えない、、、 
ノービスラテンのチャチャの1発目でなんと足がつった、、、。 
うわ〜〜〜〜こんなことは初めて。笑顔がひきつる。助けて、、、。 
それからあとはムチャクチャ間違える。 
ルンバまでひであきにマッサージしてもらうが、怖くて思うように踊れない。 
しくしく、、、;_; 1次予選でコケマシタ。 
バナナ2本も食べたのになあ、、、、食いすぎ? 
1ヒートが15組で芋洗い状態。審査員はひとり。場所取りにも失敗したね。 
いろいろ反省はあるけれど、よい経験になったかな。(でも痛かった、、、。;_;) 

いつもは厳しい顔でラテンを踊っている青森の先生方も、係りになると 
「はい、こっちから入場してあっちから退場ですよお〜」とか 
「みんな〜、すぐに予選結果の発表あるから、ここらへんにいてね〜」とか 
妙にやさしい。^_^;; 
おまけに昼の休憩に入ったら、客席で弁当まで売りはじめたではないか。 
と、思ったら青森ではチケットにお茶と弁当がついているらしかった。へえ〜〜。 

金澤さん応援ほんとうにありがとうございました。 
あんなに楽しそうにうれしそうに観戦している方を初めてみました。 
きっと、選手といっしょに踊っちゃっているんですね。^_^ 
奥様は清楚なすてきな方で、モダンドレスが似合いそうです。 
ぜひぜひ6/21盛岡でお会いしましょうね。