ひよこ組、古川にてジレンマの巻(ちょっと長いっす^^;)

さあ!いよいよひよこ組初のD級戦だい!
古川は盛岡からは近くて高速で1時間ちょっと。
6時半に出ても余裕のよっちゃんだ。ばっちり化粧していざ出発!

全東北のD級戦ってラッキーなことに、ノービスと同じ種目。
だから、ビギナー級でもノービス級でも出られるのだ。
パンフレットをみたら、ひよこ組モダンは空欄、ラテンはN級と書いてあった。
ちぇっ、せっかくD級なのにーーーなんていってられん。
ゼッケンには「ビ」とか「N]とか書いてないのだ。
何が起きるかわかんないのが競技会だ、がんばろう!

宮城での大会は初めて。ヒートもモダン8ヒートとラテン7ヒートと
経験したことのない組数だ。どちらも100組以上かあ、、、。
びびる〜予選も4次まである。ぶるるっ!

まずはモダン。
18組の芋洗い状態、おたおたしているうちに後ろからガツーンと
脳天チョップー!「い、いてーーー」
1次のワルツでさっそくD級の洗礼を受ける。
めげるな、止るな、がんばるのよ!
しかし健闘むなしく2次予選にて惨敗^^;
ま、こんなもんでしょって言いながらも、ひでちゃんかなり悔しそう。
そりゃそうだ。1次でタンゴフルチェックなのに、2次で1個もはいらん
かったもんねーー。せっかく不得意のワルツは2つはいってんのに、、、。
「うううううーーーーむーーー」
こら、ひでちゃんったらいつまでもウナってんじゃないの!
審査員が3人もいるのに、曲が短くて審査員がいるほうまで全然いけな
かったじゃないの。
フロアクラフトのおべんきょしなさいってことなのよ。わかった?

さあ、いよいよラテンだぞ!
準決勝までいく気でがんばらないとね!
4次予選までは順調にきたのに、4次のチャチャでなんと音はずしが3組
いたらしい。その組がなんと隣で踊っていたらしい。やばい、、^^;

そしてこのあたりから、決勝いっちゃうとC級になっちゃうんだよねえ、、、。
行きたいけど、でもサンバは練習中だし、ましてパソなんてやったことも
ないしなーー。
ルンバももっとちゃんと練習したいし、まだいいよなーー。
なんてことが頭の中をさーーっとよぎる。いかん、いかん!

4次が終わって「さあ準決勝では100%出すぞ!」とひでちゃん。
えー?じゃあいままでのは全力出し切ってなかったのね!!
次はがんばるぞ!っていったとたん、落ちるってうちのパターンだ。
悪い予感。
やっぱし〜、、、、、、、。「59」はなかったわ、、、。
ポイントもチャチャ1個だけじゃ惜しくもなんともないーー。^^;
最初から全力尽くして、決勝行く気でやんないとだめなのよ!
これも教訓よ、教訓!

それにひきかえ金澤組!
例によってまわりが全部霞んでしまいそうなくらいの気迫でもって
順調に決勝入り。すごーーーい。
狙っていたとおり、5位入賞でC級ゲット!
おめでとう!!
せっかく金澤組に追いついたと思ったら、またはなされちゃったわ。
でもサンバもパソもひよこ組を待っているのだ!
もうちょっとD級を楽しまなくちゃね!