ひよこ組、誰にも見られたくない競技会の巻(軽くと言いながら長い^^;)

今回の地元全岩手後期大会が、ひよこ組の実質的なD級競技会だ。
クイックとサンバのデビュー戦になるからだ。
んーーーーーーーとうとう来てしまった。
今回ほどだれにも来てほしくないと切実に思った競技会はない。
だが、そんなときに限って教室からの応援団は来るは、
「絶対見にいくからねーーすっごい楽しみー」
と、ダンスを見たこともない友人夫婦までが来るという。
これだから地元は困る。^^; 
しかし、来るなら朝の9時から来てね、とビデオ撮りをしっかり頼んだ。
これだから地元は助かる。^^;

ま、なんとかなるだろうーとタカをくくっていたクイックだけど、
なんともならなかったのだ。
練習ではどうにか踊っていたクイックなのに、本番ではひでちゃんに
まったくついていくことができなかったのだ。うーー。
ひでちゃん、ごめーーん。;_;
結局ノーチェックで1コケ。 9時半で出番終わり。
午前中は、順当に勝ち進んだ金澤組のモダンのビデオ係りと化していた。^^;
「行け行けーー!68番!」応援は気が楽だねい。
7人決勝の8位、、じゃなくて^^;7位おめでとう!!

問題は午後のラテンD級サンバだよお。
前日もレッスンを受けたのだが、リズムの取り方もルーチンもまだまだ
あやふや。次はなんだっけ?と頭の中で考えながら踊っているのだ。
寝たら忘れちゃうから、ウリナリみたいに朝まで起きてようか?
半分本気でそんなことをひでちゃんと言い合っていたくらいだ。

しかし不思議なものだ。曲が始まると、ニコニコ笑って踊っているのだ。
緊張しているけどすごく楽しいぞお。
1次だけでもなんとか通りたい!また踊りたいよお!
見ていてくれた女先生がかけよってきた。開口一番
「絶対ラテンパンツ買った方がいいわよ!足短く見えるうーーー」
せ、せんせーーー。^^;肝心の踊りはどうなのよー^^;
「あ?踊り?頭で考えながら踊っているようには見えなかったよお(^o^)V」

何が起こるかわかんないのが競技会。
え?え?え?といっている間に決勝入り。
それだけでも「うへへへへーなんでえ?」(^o^)だったのにね。
1次予選でいいって言っていたのにね、欲が出ちゃうのねー^^;

音はずして、間違ってやり直したけど、二人で入るところがそれぞれ
違ってまたぐちゃっ、、、、、最悪。だは!
サンバ終わって、ニコニコにっこり笑いながら、
「ばかたれー、これじゃ8位じゃん!」
と、腹話術でひでちゃんを怒ってしまった。^^;
もちろん本気で怒っているわけじゃないけど、悔しくてつい言葉が出た。
これはまずかったな。反省。
続けてルンバだったんだから、動揺させてはいかんかった。^^;
「すんごい顔で怒ってたもん、、、ああいうのは審査員の印象悪いと思います。」
「怒ってないよ、別にーーー。あたし笑ってたじゃん。ちゃんと。」

サンバ8人中7位。
ルンバは6位、でラテンD級は総合7位。
うーーーー昇級しなくていいから6位に入りたかったなー。
でも、よーく考えると出来すぎ。(^o^)

これで2月からはじめた今年のひよこ組の競技会はすべて終了いたしました。
みなさま、たくさんの応援ありがとうございました。
おかげさまで、年内D級という目標が達成できました。(^o^)
お祝いに、足がながーーく見えるラテンパンツ買ったげるね、ひでちゃん。