11月16日(日)
初めて競技会を見にいってきました。
後期全岩手ダンス選手権大会。

高橋功知さん、アマラテン選手権第2位おめでとうございます〜!。

メールでしかお話ししたことがなかったのですが、パートナーの松原さんに
出場するって聞いていたので、功知さんカップルを応援しよう〜!と
行ったわけです。(実は知っている人が誰もいない、、、^_^;;)
ダンスの応援ってアツクなってストレス解消にもなるもんですね。^_^
気がついたら「1番! いちば〜ん!」って声張り上げてました。

オット「知らないオバサンが声援送ってるって思ってるぞ〜」
わたし「るさいわね! おねえさんだわよ!」
それにしても功知さんったらハンサムですねえ。^_^  松原さんは可愛いし。
あ、後輩の永藤さんてばジャニーズ系ですよねえ。中村さんも可愛いし。
ん〜〜やっぱりオバサン少し入っているかも、、、^_^;;
まったく初心者は何を見ているんだかね、、。^_^;

まず会場の異様な雰囲気に息を飲むわたしたち、、、。
そこには見たこともない知らない世界が、、、。ひょえ〜〜。
分刻みで始まるダンスダンスダンス。
目の前をドレスがバフバフ。もう大興奮の連続でした。
まず初心者の私たちの目に焼き付いたものは、なんといってもみなさんの表情。
ねえねえ、どうしてあんなに口をムッチュって突き出してやってるの?
わお〜あの人歯出しっぱなし、、、、。
呼吸してるの〜? きっと苦しいんだよね。 あ、咳こんでる。
吐きそう〜なのかな。それにしてもみんな特徴あるねえ。

そして目の前ですごいものを見てしまいました。
たしか、ノービスのラテンだったと思うけど、ヒートを間違えて出ようとした中年カップルが
次だからと戻されました。きっと1曲待つ間心臓バクバクだったのでしょうね。
なんと自分の番のチャチャチャがかかっても、音がとれないのです。
渡辺えり子そっくりのパートナーは、顔面ぐちゃぐちゃにしながら
「チャチャチャ〜!ちゃちゃちゃ〜!」といっているけど、リーダーさん入れない、、、。
やっと入ったと思ったら身体が固まってよろけてしまい、まともにステップが踏めない。
あっというまに曲が終わったらパートナーは「ん〜もおお〜!」という一言といっしょに
げんこでリーダーの背中をパンチ!
バスっいう鈍い音まで聞こえて、、、、、、、。
周囲は下を向いて肩ふるわして笑いをこらえるのでたいへん。
すごい迫力で、まるで映画の1シーンでしたね。

朝の9時から夕方6時までず〜〜っと9時間も座りっぱなしだったけど
おもしろかったあ〜。あれが競技会なんですね。